presenting/英語でプレゼンテーションする力

【Presenting】 ECCキッズグローバルコースで育む「英語でプレゼンテーションする力」

KIDS’ GLOBAL COURSEに通う幼児は
欧米の幼児のように
英語でプレゼンテーションすることができます。

たくさんの人の前で自分の意見をしっかりと伝えるプレゼンテーション。欧米では幼稚園からプレゼンテーションをアクティビティのひとつとして取り入れ、自分を表現することを自然に学びます。それに対し、日本ではそのような機会が少なく、「英語はできても人前で話すのは苦手」という人が多いのが現状です。日本だけでなく、将来、世界を舞台に活躍するためには、語学力はもちろん、まずこの「自分の考えを伝えていく力」を身につけていくことが必要です。


ECCキッズグローバルコースでは、単元ごとに友達や先生、そして親御さんの前で自分のことや身の回りのことを話すプレゼンテーションの機会を設けています。先生の後をリピートするのではなく、自分でひとつひとつ考えながらプレゼンテーションをし、そして大きな拍手というポジティブな評価を体感する…。こうした成功体験を積み重ねることで、英語での豊かな表現力を身につけることができます。また、どんなことも必ず出来るという大きな自信も手に入れることができます。

次のページへ(Thinking)トップへ